Pocket

ヘルスケアデヴァイス2

東京ビッグサイトで材料・ナノテク分野の最新技術紹介

27日29日東京ビッグサイトで

「nano tech 2016」が開かれ、
材料・ナノテク分野の最新技術が紹介される。

最新の技術開発の成果を、
いち早く知りたい方のためのイベントだ。
*もちろん、一般のかたもOK

「nano tech 2016」
場所:東京ビッグサイト
期日:2016年1月27日(水曜日)~29日(金曜日)

主催:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
 

展示会入場料3000円が無料に!

こちらで事前来場登録すると、3000円の展示会入場料が無料になるそうだ。
 
 


七つのコーナーが用意されてる

七つのコーナーが用意されてるようだ。
 
1、ナノカーボン
2、プリンテッドエレクトロニクス
3、バイオプラスチック
4、構造材料
5、部材(医療・環境)
6、 電子デバイス機器
7、製造・加工技術
 
七つのうち直接医療に関係があるのは、

5、の「部材(医療・環境)」コーナーだね。

 
 

出展の例をここでは2つだけお知らせ

細胞担体材料(JCS:細胞の足場となる材料)

細胞移植事業治療での治療効果が3倍に

プロジェクト名:
「ナノテク・先端部材実用化研究開発/虚血下肢の切断回避を実現する細胞移植用ナノスキャフォールドの開発」

プロジェクト参加機関:
(株)ソフセラ、グンゼ(株)、大阪市立大学、近畿大学、常翔学園
 
 

大面積圧力センサシート

スポーツ、ヘルスケアでの活用

ヘルスケア分野での大面積圧力センサシート:
・横臥したときなどの体重のかかりぐあいの観察など

・人の流れの把握や、ゴルフスイングでの体重移動チェックに

プロジェクト名:
次世代プリンテッドエレクトロニクス材料・プロセス基盤技術開発/大面積圧力センサの開発

プロジェクト参加機関:大日本印刷(株)

など。
 
 

ナノ炭素材料開発のセミナー

会場内メインシアターでは、
「ナノ炭素材料開発のセミナー」を開催するらしい。

・プロジェクトの概要
・応用製品の技術ロードマップ
・代表的な研究開発成果事例
(世界初のスーパーグロースカーボンナノチューブの量産、
シースルーフレキシブル有機薄膜太陽電池)が紹介されるそう。

シースルーナノテク 三菱
シースルーフレキシブル有機薄膜太陽電池など

くわしくは、「nano tech 2016」材料・ナノテク分野の最新技術を紹介」
 
 

・スポンサー 










広島発!コーヒー鑑定士がお届けするコーヒー(ドリップコーヒー)&紅茶の通信販売専門店カフェ工房