Pocket




 
 
 

あきたタニタ食堂
市立病院と「あきたタニタ食堂」のコラボ

健康メニュー提供の健康講座「健康カフェ」

「健康で長生きのための講座」に「タニタの健康定食」がついて、
 たった750円ぽっきり!

健康メニュー提供の健康講座「健康カフェ」
開催日:毎月第2・第4水曜(7月は第2、第4木曜日 *8月と1月は休みです。)
午後4:00~午後6:30

参加費:750円(食事つき)
場所:010-0001 秋田県秋田市 中通1丁目4‐3 なかいち 1F

講師:秋田総合病院の医師、看護師、管理栄養士
参加方法:同院か同食堂まで事前の申し込み
主催:市立秋田総合病院(秋田市川元松丘町)と「あきたタニタ食堂」
【参加申し込み方法など詳細は】

 
・秋田は生活習慣病関連の病気に悩むかたが少なくないので、熱心な参加者も多いそう。

・タニタの定食は、カロリーや塩分を控えても、出汁(だし)はしっかり取っているので、
 おいしいと、参加者に好評だ。

・健康に関心の高い高齢者を中心に毎回20~30人が参加。個人での参加のほか、グループや 企業での参加も多いらしい。

・若い方も、さそいあわせて、きてね。「高齢者」限定じゃないんだから。
 若いときからの健康意識の高さは、未来の秋田を健康先進県にする土台になるし、
 身についた知識は、どこに行っても役に立つよね。

 

あきたタニタ食堂:クチコミから

行くべき。

あきたタニタ食堂
豆と豚肉の甘酢定食

秋田にタニタ食堂ですって!?

ZENさんが今朝TVでつぶやいていたので早速チェック&GO!

もう~大おすすめですよ。
行ったら是非カウンセリングも受けていただきたい。
体組成を計ってくれてアドバイスがあるんですけど、も~その内容が嬉しすぎで。
おっと、肝心の味と内容。
これもまたびっくりですよ。これで500カロリーくらいとは。
私はごはん150グラムにしたので600位かな。とはいえ。お腹一杯になります。

ごはんは自分でよそります。
100グラムと150グラムのラインが茶碗の内側に書いてあり。

レタス、モロヘイヤ、ツナ、ブロッコリのサラダが美味しかった。マネしよう。
メインの豆と豚肉の甘酢も美味しい。これもやろう。

めんどうだけど自分の体、もっとおかず作り頑張ろう。

美味しくてためになる素敵な時間でした。

 
●薄味だけど満足

あきたタニタ食堂
さわらのカッテージチーズ焼き定食

まず、ご飯を自分でよそいます。そして、カウンターで食券を渡し、主菜副菜汁物をお盆に乗せます。このとき、メニューのカロリーを説明してくれます。飲み物はセルフでほうじ茶、緑茶、お水がありました。

食べてみると、やはり薄味。普段の塩分の濃さが身にしみます…

今日はさわらのカッテージチーズ焼き定食。見た目にも満足感ありです!
主菜のさわらのカッテージチーズ焼きは、大きいさわらの切り身にネギ入りチーズをかけて焼かれておりました。
チーズのコクとしょっぱさがさわらの淡白な味にピッタリで、肉厚なものですからご飯によくあいますね。付け合わせのもやしと人参のナムルは食感が残してありますが無味。

副菜(大)のヤングコーンと白滝と人参とたけのこの煮物はダシのきいた煮汁でしっかり味付けされており、食感もありましてとってもおいしい!

副菜(小)の青梗菜と厚揚げの煮物?は豪快に切られたセロリ効果で咀嚼を促進。厚揚げうまーい!

汁物のえのきと白菜のスープは、塩分を抑えられてありますがスパイスが効いており、おいしかった。温かいスープ良いですねえ~
 
 
 

・スポンサー